• HOME
  • >
  • 新着情報
  • >
  • 【新しい旅スタイル】事業の取り扱いについて

【新しい旅スタイル】事業の取り扱いについて

2021年04月01日 お知らせ

いつも湯元ニセコプリンスホテルひらふ亭をご利用いただきありがとうございます。
「新しい旅のスタイル」事業の参加条件を満たしておりますので当事業への参加申請を完了致しました。

★当館のご予約は【電話予約】0136-23-2239にてお受け致します。

▼ご利用について▼
 ①北海道が指定する誓約書とアンケートにご回答・ご提出いただきます。(ご宿泊代表者のみ)
②ご宿泊時、ご利用者様全員の住所が確認できる公的書類(運転免許証、健康保険証、パスポート、マイナンバーカード等)により、
 ご利用者様がご利用予定の宿泊施設と同一の圏域在住であることに加え、ご利用者様が複数人の場合は同居者であることを確認させていただきます。
③個人(1人)または同居者(社員寮・学生寮・下宿等は除く)との旅行に限定します。
④ビジネス出張を目的とする旅行商品については適用除外となります。

▼以下、発表概要▼
<対 象>同居者(個人も可)との旅行に限定
 <予約開始>令和3年4月1日(木)
 <利用日>令和3年4月2日(金)チェックイン~4月30日(金)チェックアウト
<圏域区分>域内旅行に限定
※倶知安町 ひらふ亭の該当圏域は【道央2(後志管内、胆振管内、日高管内)】です。

▼以下、「新しい旅のスタイル」における取組(厳守事項)▼ ※3月26日までの発表概要となります。
 【感染者対策】
・食事や入浴の際、会話を最小限とした「黙食・黙浴」の実施
・マスク着用
・館内で大声での会話はしないこと
 ・新型コロナウイルス接触感染アプリCOCOAの利用または北海道コロナ通知システムの登録(スマートフォン等所有者で利用可能な方のみ)
・感染症対策に係る施設側の指示に従うこと
【アンケート調査】
・「新しい旅のスタイル」アンケートへの回答
 【その他】
・保健所が行う積極的な疫学調査への全面的な協力
・旅行中に濃厚接触者であることが分かった場合は、直ちに北海道経済部観光局(電話番号:011-206-6896)へ報告するとともに、保健所の指示に従うこと
 ・旅行後に新型コロナウイルス感染症の感染が確認された場合は、直ちに北海道経済部観光局(電話番号:011-206-6896)へ報告すること
 ・上記を厳守する旨の同意書の提出

※チェックイン時、ご宿泊者様全員に検温と本人確認を実施いたします。
※本人確認について、保護者同伴の15歳以下(中学生まで)の方については不要

▼本キャンペーンに関するお問い合わせは下記の事務局へ▼
どうみん割事務局  TEL:011-208-7002  受付時間:平日10時~17時(土日祝 休業)